ギャッベや絨毯の選び方のコツ



 

絨毯選びは自分の満足感と同時にお部屋も喜ぶものにしたいものです。

 

◆自身の好みの色やデザインは勿論の事、同時に何よりもお部屋に
似合うものも考慮して選ぶ事をお勧めします。
絨毯を敷いて気持ち良くお部屋に馴染む事は長くご愛用して
いただける条件の一つです。


◆家具の色、カーテンの色、フローリングやその他のインテリア
バランス考慮してみます。


意外性を取り込み思い切った組み合わせの冒険も楽しいかも
しれませんが、お部屋が落ち着かない空間にならないように
最低限の纏まりを考えます。


◆絨毯のサイズ選びも同様にとても重要なポイントです。
お部屋の空間に合ったものを計算してみましょう。


適当なサイズの割り出し方は新聞紙を使い算出してみます。
10枚ほどの新聞紙をお部屋に敷き詰めて自在に移動して
伸ばしたり縮めたりして、理想の絨毯のサイズを調整してみます。
理想のサイズを計っておき絨毯を選ぶ時の基本サイズにしておく。


◆パイル(毛足の長さ)の高さは、ご家族構成で決めてみましょう。

ギャッベなどパイルが2cm程度のザックリとしたものは
ご高齢の方やお子さんが歩きはじめであれば、
躓きを鑑みて避ける事も考慮したいところです。


ギャッベ以外の絨毯のパイルは短く刈り込んでいますので、
足元の躓きや遊び毛も無くお楽しみいただけます。


◆唐草文様か幾何学部族柄、はたまた物語のポエム柄か、
どれも甲乙付け難くそれぞれが魅力的な絨毯の柄行きの世界。


不思議な事にどのタイプのお部屋ならこの柄という決定的な
くくりのない世界が絨毯の魅力の一つです。
まさに魔法の絨毯と言えますね
!


どのようなお部屋も一枚の絨毯で大変身します。


その為には上記の条件をクリアーしてみて下さい。

 

トップ