絨毯とGABBEHのお手入れ方法




 
■通常のお手入れは1週間に2度程度、掃除機で毛並みの方向に沿って、ホコリやゴミを吸い取る
だけで十分です。パイルをいためる様な吸引力の強い掃除機は吸引力を軽減してかけます。

掃除機のかけ過ぎはパイルを痛める事になり、遊び毛を増やしてしまいますのでご注意下さい。

特にロボット掃除機のかけ過ぎや、タイマーを設定してお出かけする事もお控え下さい。

フリンジ房等を埃だと認識して、フリンジ房等を摩耗させてしまう場合がございます。

ウールの絨毯は使い初めに遊び毛(不必要な繊維のくず)がでますが、
1〜3ヶ月ほどで収束します。抜け毛ではありませんのでご心配はございません。

シミ、汚れがつい際は、30度くらいのぬるま湯に中性洗剤を薄めたものをタオルに
染み込ませ固く絞り、たたくように汚れを取ります。
汚れによっては毛並に沿って軽く撫でるように拭きます。

とても頑固な汚れの場合は、汚れの部分の下に洗面器を置き、汚れの上からぬるま湯を、
汚れを下に流す様に掛けます。その後はパイル部分をタオルで十分に拭いて下さい。

留意点として、水分を使用してお掃除をした場合は必ず完全に
乾くまで通気性が良い状態にして下さい。


■ 保管について 羊毛絨毯は虫食いを避ける為ナフタリン等の防虫剤をまいておきましょう。
巻いた状態の保管をお勧めしますが、畳んで保管した場合は、開いた当初、折皺がございますが
数日で解消致します。保管場所は、通気性が良く湿気の少ないところが最適です。




トップ